1. トップ
  2. シアリスとバイアグラの比較

シアリスとバイアグラの比較

ED治療薬のバイアグラとシアリスでは効果や持続する時間が変わってきます。

以下にそれぞれのED薬の対比をわかりすく記載します。

■バイアグラ

シルデフィルクエン酸塩という有効成分が含まれています。
水に溶けやすく、作用までの時間が短い医薬品です。
服用方法は1日に1回水での服用です。
再度服用する際は、24時間以上空けてから服用してください。
4~6時間、作用が持続します。
性行為1時間前からの服用で作用します。
ED治療薬の中で最も強く勃起を促す効果があります。
効果がある分、副作用も出やすくなります。
副作用としては顔のほてりや目の充血、鼻詰まりなどがあげられます。
他には、動悸や胸やけ、目がかすむなどの目の異常の症状もあります。

■シアリス

タダラフィルという有効成分が含まれています。
食事の影響を受けにくく、水にとけにくい医薬品です。
なので10mgだと20~24時間、20mgだと30~36時間作用が持続します。
服用方法は1日に1回水での服用です。
再度服用する際は、24時間以上空けてから服用してください。
性行為の3時間前からの服用が必要になります。
ED治療薬の中で最も持続する時間が長いのが特徴です。
持続する時間が長い分、作用が穏やかで副作用もあまりありません。
副作用としては頭痛、消化不良、背部痛、筋肉痛などがあげられます。


上記のように、バイアグラとシアリスは服用方法は同じですが有効成分が違うので効果や持続時間にとても差があります。

バイアグラは効き目がいい医薬品ですが、その分副作用が大きくほとんどの人に顔のほてりや目の充血が見られます。

それとは違いシアリスは効果が長くゆっくりと作用するので、30%程度の人にしか副作用は見られません。
またバイアグラよりも飲み合わせてはいけない薬が少なく、服用出来る人が多いのも利点の1つです。

効果だけで考えれば、バイアグラのほうが優れています。
しかし副作用や飲み合わせのことを考えると、シアリスのほうが誰でも気軽に服用することができるのでおすすめです。

シアリスの通販