WordPressに向いているレンタルサーバーのおすすめ3選|速度の口コミが良いものや値段が安いもの|ロリポップやエックスサーバー、ConoHaなどの比較も

レンタルサーバー

こちらのページではWordPressに適したレンタルサーバーについて確認していきます。

✅ レンタルサーバーの一覧と選び方を知りたい
✅ レンタルサーバーのおすすめを知りたい
✅ 各社のサービスの比較や違いを知りたい

上記のような点を確認したい場合は参考にしてみてください。

主なレンタルサーバーの一覧

現在人気が高い主なレンタルサーバーは以下の通りです。

サービス名 サーバーシェア※ 主な料金プラン (税込)
お試し期間
WordPress
インストール機能
エックスサーバー
国内1位 X10 (300GB)
990円/月〜
10日間お試し
ConoHa WING
ベーシック (300GB)
828円/月〜
お試し期間なし
mixhost
プレミアム (350GB)
979円/月〜
お試し期間なし
さくらのレンタルサーバ
国内3位 プレミアム (200GB)
1,310円/月〜
2週間お試し
ロリポップ
国内2位 ハイスピード (320GB)
550円/月〜
10日間お試し

※引用:hostadvice(https://ja.hostadvice.com/marketshare/jp/)

レンタルサーバーの選び方と注意点

レンタルサーバーを選ぶ場合は以下の点を注意しましょう。

✅ 月額料金のコスト
✅ お試し期間の有無
✅ プラン変更の可否

それぞれ確認していきましょう。

月額料金のコスト

近年のサーバーは月額が安くても品質は悪くない

以前は格安のサーバーは低品質というイメージがありましたが、最近は高い品質で値段も安いというケースも増えています。

今回候補に挙げているサーバーは比較的どの会社でも品質が高いため、安くてもあまり警戒をする必要はありません

お試し期間の有無

お試しで使いたい場合は「無料お試し期間」があるサーバーがおすすめ

サーバーの中には本契約の前にお試しで利用できる期間が設定されているものがあります。

サーバーの速度の感触や管理画面の使いやすさなど確認したい場合は無料お試し期間があるサーバーもおすすめです。

無料お試し期間があるサーバー

エックスサーバーさくらのレンタルサーバロリポップ
※エックスサーバーはWPクイックスタートをした場合は対象外

プラン変更の可否

ブログやサイトが成長した時にプラン変更の可否は重要

ブログやサイトが大きくなってきた場合に既存のプランだともの足りなくなってくる可能性もあります。

その際に自由にプランを変更できるサーバーであれば、ブログやサイトの規模に応じて柔軟に対処できます。

プラン変更が可能なサーバー

エックスサーバーConoHa WINGmixhost
※上位プランへの変更のみ可能:ロリポップ

レンタルターサーバーの人気おすすめランキング

レンタルサーバーのおすすめランキングです。

第1位:ロリポップ(おすすめ度:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️)当サイト申し込み1位

サービス名 ロリポップ
主な料金プラン(税込) ハイスピード (容量320GB)
550円/月(3年一括)
825円/月(1年一括)
お試し期間 10日間お試し
初期費用(税込) 1,650円
※キャンペーンで無料
無料SSL あり
プラン変更 上位へのみ変更可
電話サポート あり
WordPress簡単インストール機能 あり
公式サイト https://lolipop.jp/

メリット
・月額がとにかく安い
・10日間のお試しがある
・国内シェアNo.2

デメリット
・プラン変更は上位変更のみ
・スタンダードプラン以下だとややサーバーの性能が落ちる
・初期費用が実費でかかる
※現在はハイスピードプランのみキャンペーンで無料

ランキング1位の理由
・他のサーバーと比較してもとにかく月額が格安でスペックも高い
・エックスサーバーに次ぐ国内シェアNo.2であり、信頼性も高くお試し期間もある
・スタンダードプラン以下だとややサーバーの性能が落ちるため、ハイスピードプラン以上が現実的な選択肢

第2位:エックスサーバー(おすすめ度:⭐️⭐️⭐️⭐️)

 

サービス名 エックスサーバー
主な料金プラン(税込) X10プラン (容量200GB)
990円/月(3年一括)
1,100円/月(1年一括)
お試し期間 10日間お試し
初期費用(税込) 3,300円
※キャンペーンで無料
無料SSL あり
プラン変更
電話サポート あり
WordPress簡単インストール機能 あり
公式サイト https://www.xserver.ne.jp/

メリット
・国内シェアNo.1で圧倒的知名度
・10日間のお試しがある
・プラン変更も自由に可能

デメリット
・料金は最安級ではない
・上位プランにするメリットが少ない
・初期費用がやや高め
※現在はキャンペーン適応で無料

ランキング2位の理由
・シェアNo.1のサーバーで高い安心感がある
・上位プランにするメリットはあまりなく、最小プランのX10で十分
・値段を重視するならロリポップが優位

第3位:ConoHa WING(おすすめ度:⭐️⭐️⭐️)

サービス名 ConoHa WING
主な料金プラン(税込) ベーシック (容量300GB)
828円/月(3年一括)
931円/月(1年一括)
お試し期間
初期費用(税込) 無料
無料SSL あり
プラン変更
電話サポート あり
WordPress簡単インストール機能 あり
公式サイト https://www.conoha.jp/wing/

メリット
・速度の評判が良いサーバー
・初期費用が無料

デメリット
・お試し期間がない
・国内シェアはまだそこまで多くない
ランキング3位の理由
・速度に関して評判が良いサーバー
・値段を重視するならロリポップが優位

おすすめ3選の比較

ロリポップ エックスサーバー ConoHa WING
主な月額料金プラン (税込) ハイスピード
550円 (3年)
825円 (1年)
X10プラン
990円 (3年)
1,100円 (1年)
ベーシック
828円 (3年)
931円 (1年)
お試し期間 10日間お試し 10日間お試し
初期費用 (税込) 1,650円
※キャンペーンで無料
3,300円
※キャンペーンで無料
無料
WordPress簡単インストール あり あり あり
プラン変更 あり あり あり
国内シェア 2位 1位

レンタルサーバーのおすすめ1位は「ロリポップ」です。月額がとにかく安い特徴と、エックスサーバーに次ぐ国内シェア、さらに10日間のお試しができるため安心して開始できます。

以前は、速度面に不満のような口コミも見られましたが、現在は「ハイスピード」以上のプランであればかなり高速化しているため、速度のデメリットもほぼ解消されていると言えます。

現在はキャンペーンでハイスピードプランの初期費用が無料となっているため、申し込みを検討している場合は今のタイミングがおすすめです。

\初期費用が0円 実施中/ロリポップ 公式サイトを見る

※お試し期間中に解約すると料金はかかりません。


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました